一般社団法人 延岡青年会議所 公式ホームページ

委員会紹介
COMMITTEE

渉外財政委員会

山口 貴弘

委員長山口 貴弘

基本方針

本年で63年を迎えます延岡青年会議所は「自分たちのまちは自分たちでつくる」という創始の精神のもと、地域に根付いた運動を続け、このまちの発展に寄与してまいりました。
またその背景にはL〇Mの運動を支援し組織を運営してきた歴代の渉外財政委員会・事務局のたゆまぬ努力があったことも忘れてはなりません。
私たち渉外財政委員会・事務局は梶原理事長の掲げる「青熱でひとは動き、挑戦でひとは成長する」のスローガンのもと、さらに社会変革連動・市民意識変革運動を積極的に推し進めていく際の支え役として必要な行動を考え、そして組織運営に対する支援の結果、延岡青年会議所が地域からの信頼に応えられる強固な組織を構築していきます。

まずは、メンバーが延岡青年会議所に対しての理解をさらに深め、重要な意思決定を行う場とするために総会を開催し、周到な準備のもとスムーズで分かりやすい運営を行うことで、メンバーが情報の共有を速やかに行えるようにします。
そして、三役会・理事会の運営に際しても、活発な会議となり、各委員会の事業等をフラッシュアップする場として成立させる為に、設営や資料配信など土台となる部分のサポートを行うことで、精力的な議論の場を作り出します。
さらに、組織運営の基盤である会計を盤石なものとするために、コンプライアンスの徹底・周知を行い、適正な財務運営を行って参ります。
また、より多くのメンバーがJCI・曰本JCの発信する運動にふれ体感する機会を創出するために、意識変革の好機である各種大会推進活動ヘの積極的な参加を促し、幾多の気づきと共感を得る機会にします。
そして、全メンバーに向けて新たな成長や自己研鑽の場としての出向の良さをフイードバックする為に、多くのメ ンバーの参加動員を図った上で伝わりやすい出向者アワーを開催し、メンパーの出向に対する前向きな意識を醸成します。
私たちは組織を運営する上で必要なサポー卜を確実にこなし、自身の新しい成長や学びに繋げてまいり ます。
そしてメ ンバーとの情報共有を密に行う事で、一つひとつの事業で各委員会の支えとなり、事業構築を力強く推進して参ります。

行動計画

歴代の委員会
page-top