一般社団法人 延岡青年会議所 公式ホームページ

委員会紹介
COMMITTEE

ひととまちを繋ぐ交流委員会

草野 信次郎

委員長草野 信次郎

基本方針

延岡青年会議所は、関係諸団体や行政など様々な団体・個人との交流を通じて、明るい豊かな社会の実現に目指すべく数多くの素晴らしい事業が行われてきました。
インターネットが普及している情報化社会において、地域にとって効果的で魅力的な事業を構築していくには、事業を実施するときだけではなく、地域のために活動している方や様々な団体と事前に交流し、意見交換及ぴ情報の共有を行い、メンバー一人ひとりのコミュニヶーション能力の向上を図るとともに、地域の方々との絆を深める必要がぁり ます。
まずは、地域の交流や物流の発展、災害時におけるいのちの道としても必要とされる九州中央自動車道の早期開通のために、沿線地域の市民の方々や関係諸団体との交流をより増やすとともに署名活動を行うことで、多くの方に九州中央自動車道の早期開通に対する思いをもっていただけるように高速道路建設促進運動を推進してまいります。
そして、高速道路の建設が大変遅れていた地域に高速道路を早く作って欲しいとの思いで立ち上げられた神話トライネット会議では同じ思いを持った方々の思いを一つにして早期実現を目指すために、細やかな連絡や門滑な運営を行い、神話トライネット会議の皆様が高速道路促進連勤に力を注げる環境を作ります。
さらに、延岡青年会議所がまちやひとと共に郷土延岡の明るい豊かな社会の夷現を目指すために、他団体と交流する場を設ける窓口となることにより、地域のために運動してしいる個人や他団体との円滑な交流を推進します。
また、スポーツを通して仲閻と同じ目標に向かつて挑戦するとともに、地域を超えた交流にて仲間の輪を拡げながら、グッドルーザーの精神を伝えるために、第11回延岡JC杯少年サッカー大会を開催L、道徳心を持つた自立した人財を育み、大会を通じてコミユニテイが活性化し、地域間の交流人口を増加促進させることで、魅力ある地域の発展を目指します。
そして、歴史ある青年会議所の運動を次の時代に緊ぎ、人財となる仲間を増やすために、メ ンパー一人ひとりがあらゆる惰報による行勤を起こし、共に成長できる仲問となる会員の拡大に努めます。

私たちは、一年問を通して交流する大切さを理解し情熱をもってメンバー一人ひとりに伝えることによって青年会議所活動へ対する思いを強くし、交流することによって絆を深め一丸となり挑戦し成長することでまちづくりに対する思いが溢れる人財となり「情熱でひとは動き、挑戦でひとは成長する」というスローガンをもとに延岡の明るい豊かな社会の実現に向け活動してまいります。

行動計画

歴代の委員会
page-top