一般社団法人 延岡青年会議所 公式ホームページ

委員会紹介
COMMITTEE

渉外財政委員会

金子 聖汰

委員長金子 聖汰

基本方針

 本年で64年を迎えます延岡青年会議所は自分たちのまちは自分たちでつくるという創始の精神のもと、今まで以上にこのまちの発展に寄与してまいりました。また、渉外財政委員会・事務局は延岡青年会議所全メンバーとの積極的なコミュニケーションや関係諸団体との連携を行い、メンバーが事業に参画できるような環境をつくるとともに、無駄のない財政管理をする必要があります。そして、志高く、強い絆で結ばれた団結力のある組織にしていく必要があります。

 まずは、2021年度をスタートするにあたり、今後の方針や重要な意思決定を行う場とするための総会を開催し、LOM全体のスケジュール把握と情報伝達を念頭に置いて、監事・三役・各委員長と連携を築き、三役会・理事会運営に対して5・3運動を推進し、5日前に三役の方に提出書類の確認と3日前配信を徹底する事で、円滑な会議運営をします。そして、各委員長と連携し、各事業に多くのメンバーで参画を促すことでより絆の深く強い組織の構築に努めます。さらに、専務理事と連携し日本本会・九州地区協議会・宮崎ブロック協議会の情報収集に努めます。そして個々の意識の向上と成長を図る大会の情報をメンバーに早く正確に発信し、延岡青年会議所を代表して出向された会員の活躍を後押しします。また、出向の意義と得られた経験をメンバーに伝播させるために出向者アワーを開催し、出向することが自己の成長の機会であるという意識を醸成していきます。さらに、メンバーの皆様に財政に関する知識を深めていただくために、財政に関連するアワーを開催することで、各委員会における事業構築や自社における組織運営の一助としていただきます。また、メンバーの皆様からお預かりする大切な会費によって適切な組織運営を行うため、各委員会との連携及びコンプライアンスの徹底・周知を行うことで、適正な財務運営を行ってまいります。

 渉外財政委員長として、理事長の掲げるスローガン「勇往邁進~志高く、絆強く~」を、渉外財政委員会・事務局がスローガンの意味を深く理解をし、率先して行動に移すことにより、全メンバーが事業に対して自らの責任で達成や成功を求め続ける意識を持ち、志高く、絆の強い延岡青年会議所を作り上げてまいります。そして全メンバー一丸となり、様々な事業において率先して行動ができ、延岡青年会議所が強い絆で結ばれた団結力のある組織の中で輝ける人財へと成長していくよう勇往邁進して参ります。

行動計画

  • 全会員による能動的な会員拡大への取り組み
  • 例会出席率100%への意識の向上と共有
  • 渉外・財政
  • 三役会・理事会の運営
  • 例会アワー(出向者アワーの開催)
  • 総会・臨時総会の開催
  • 京都会議・世界会議・ASPAC各種大会推進活動
  • LOM事業への自発的な参画による会員一人ひとりの成長
  • JCI、日本本会、各協議会の各事業、各種大会への積極的な参画、支援、協力
  • 関係諸団体との積極的な交流・支援・協力
歴代の委員会
page-top