一般社団法人 延岡青年会議所 公式ホームページ

KARUTA
「延岡蓬莱かるた」
藤の御紋の 内藤様よ

の御紋の 内藤様よ
ふじのごもんの ないとうさまよ

延享4年(1747年)磐城国平(現福島県いわき市)より内藤正樹が7万石で延岡城に入封しました。
以来、明治4年(1871年)の廃藩置県まで8代124年間に渡り延岡を治めました。
歴代藩主は学問を奨励し、文武両面の振興に力を注ぎました。
延岡藩最後の藩主8代政挙もその家風を受け継ぎ私学校亮天社を設立し、さらには女児教舎までも設立し、明治期の日本では例を見ないほど婦人教育に力を注ぎました。
8代政挙は近代延岡の礎を築き、「延岡の父」とも呼ばれています。
なお、内藤氏8代は全て養子縁組による相続という大変珍しい藩主でした。
また内藤氏との縁で、福島県いわき市と兄弟都市になっています。

君は何枚覚えたかな?文字をクリックすると、かるたと解説が開くよ。
あ

のかるた

い

のかるた

う

のかるた

え

のかるた

お

のかるた

か

のかるた

き

のかるた

く

のかるた

け

のかるた

こ

のかるた

さ

のかるた

し

のかるた

す

のかるた

せ

のかるた

そ

のかるた

た

のかるた

ち

のかるた

つ

のかるた

て

のかるた

と

のかるた

な

のかるた

に

のかるた

ぬ

のかるた

ね

のかるた

の

のかるた

は

のかるた

ひ

のかるた

ふ

のかるた

へ

のかるた

ほ

のかるた

ま

のかるた

み

のかるた

む

のかるた

め

のかるた

も

のかるた

や

のかるた

ゆ

のかるた

よ

のかるた

ら

のかるた

リ

のかるた

る

のかるた

れ

のかるた

ろ

のかるた

わ

のかるた

page-top