一般社団法人 延岡青年会議所 公式ホームページ

KARUTA
「延岡蓬莱かるた」
城山の鐘 胸打つ響き

山の鐘 胸打つ響き
しろやまのかね むねうつひびき

城山の鐘が時を告げ始めたのが明治11年(1878年)です。
以来、実に100年以上も市民に時を告げ続けています。
この城山の鐘は「鐘守さん」によって、大切に守られてきました。
初代の稲田藤三郎氏から5代目の正彦氏と、平成8年までは稲田家が勤めてきましたが、それ以降は公募により決められています。
現在は7代目、矢島茂・征子夫妻が勤めています。
鐘は朝6時に打ち始め、8時、10時、12時と午前中4回、午後は3時、5時と1日6回、時を知らせています。
また時の記念日である6月10日には、「城山の鐘」と「鐘守さん」に感謝する「城山鐘まつり」が行なわれます。

君は何枚覚えたかな?文字をクリックすると、かるたと解説が開くよ。
あ

のかるた

い

のかるた

う

のかるた

え

のかるた

お

のかるた

か

のかるた

き

のかるた

く

のかるた

け

のかるた

こ

のかるた

さ

のかるた

し

のかるた

す

のかるた

せ

のかるた

そ

のかるた

た

のかるた

ち

のかるた

つ

のかるた

て

のかるた

と

のかるた

な

のかるた

に

のかるた

ぬ

のかるた

ね

のかるた

の

のかるた

は

のかるた

ひ

のかるた

ふ

のかるた

へ

のかるた

ほ

のかるた

ま

のかるた

み

のかるた

む

のかるた

め

のかるた

も

のかるた

や

のかるた

ゆ

のかるた

よ

のかるた

ら

のかるた

リ

のかるた

る

のかるた

れ

のかるた

ろ

のかるた

わ

のかるた

page-top